無料体験授業
資料請求

通信制高校のリアル

通信制高校の進路決定率

現在、通信制高校で学んでいる生徒数は全国で約20万人います。少子化の時代に合わせて、その他の高等学校の生徒数が減少する中、通信制高校の生徒数は増加の一途を辿っており、今後も生徒数の増加が見込まれています。

この事からも、通信制高校への進学が世間的にも一般的な選択肢の1つとして認知されてきていることが分かります。

しかし、ここに1つ問題があります。
それは「通信制高校の進路決定率の低さ」です。
進路決定率とは、学校を卒業する際に進路が決定している人の割合です。そこには、大学や専門学校への進学や、就職などが考えられます。
この進路決定率は、全日制高等学校では90%以上の数値となっています。
一方で、通信制高校では60%ほどになっているのです。つまり、約40%の学生は卒業時に進路が決定していないという事になります。

高等学校を卒業する事は、長い人生に置いて通過点として位置付ける事ができます。
単に卒業を目指すのではなく、その後の人生を豊かにするための3年間を過ごせる環境を選択する事が必要です。

ココロミル学院の対策

ココロミル学院では、卒業後の人生の為に様々なサポートを行っています。

1. 質の高い大学受験対策

ココロミル学院では、早慶、法政、京都大学院卒のプロ講師が完全個別で受験対策を行います。サポート校として、高校卒業を目指すだけでなく、志望校の合格まで全力でサポートする事をお約束します。
生徒やご家庭と頻繁にコミュニケーションを取りながら、進路指導を行いますので、納得の進路へと進む事ができます。

2. キャリア座談会

ココロミル学院では、ゲストを招いてのキャリア座談会を開催いたします。
様々な環境で実際に働いている人の話を聞くことで、生徒自身も将来について考えるきっかけとなります。
生徒の希望を聞きながら、ゲストを招いていくので興味深い話が聞けます。

3. 多様な経歴の講師陣

ココロミルの講師陣はJT(日本たばこ産業)や大手商社、外資系企業や教員免許取得者など、多様な経歴を持っていることも特徴の1つです。
教育機関にありがちな、データによる一辺倒な進路指導ではなく、実際の社会経験に基づいたリアルな進路相談を行う事ができます。

3. インターン・アルバイトの支援

進路を選択する為には、自分自身が実際に働いてみる事も重要だと考えています。
ココロミル学院では、インターンやアルバイトの支援を行います。
面接練習などを実施することで、生徒が社会経験を積む機会を最大限提供していきます。

通信制高校の大学進学率

2020年の大学進学率は全体で、54.4%に到達し、過去最高の数値となっています。また、全日制高校のみでは60%程です。専門学校や短大などを含めた、高等教育機関への進学率では、80%を超えるほど高い割合で推移しています。
一方で、通信制高校の大学進学率は18%ほどです。高等教育機関への進学率でも、約40%と、全日制高校と大きく差があることが分かります。
学びの選択肢は広がっているはずですが、その後の進学先に大きな差が生まれているのが現状と言えるのです。
その理由は様々ですが、最も大きな理由としては、学びのサポートが充分ではない事が挙げられると思います。
通信制高校やサポート校の学びの特色の1つである「自由な学び」が、「自由=サポートが少ない」という形になり、学力の向上が難しくなってしまっているのです。
無闇に生徒数を増やし、サポートが薄くなっている現状の弊害だと言えます。

ココロミル学院の対策

ココロミル学院は、少人数制の通信制サポート校です。
募集人数を制限する理由は、1人1人に最大限のサポートを提供する為です。
24時間のチャットでの質問対応や、1対1の完全個別授業など、他のサポート校では受けられない、手厚いサポートが特徴です。
高校卒業後の進路の選択肢を広げる為には、手厚いサポートを受けられる環境を選ぶべきだと思っています。

通信制高校の中退率

通信制高校の中退率は、全日制高校の中対立に比べて5倍ほど高いというデータがあります。理由としては、勉強を一人です吸える必要がある他、単位の取得計画も自分で立てるなど、高い自己管理能力が求められるためだと考えられます。

そういった悩みに応えるのが、通信制サポート校の役割となります。
学習サポートや単位、スクーリングの計画などと管理してくれます。
しかし、中退率を公表しているサポート校は少なく、各校の様子は知る事ができません。

ココロミル学院の対策

ココロミル学院では、目の届く範囲に生徒数を絞ることで確実な卒業へと導いていきます。
また、家庭教師やオンラインでの指導も可能なので、手段を選ばずにサポートを継続するが可能です。
お子様がどんな状態になっても、継続して関わりを持つことで卒業までの道のりを共に歩む事ができます。
  • お問い合わせお問い合わせ
  • ココロミル講師陣による不登校応援ブログ
  • 書籍紹介(小学国語900のことば)
  • Hontoサイト(山田執筆)
  • N中等部・N高等部併設コース
  • 通信制高校のリアル

今なら無料相談および
体験授業実施できます

担当の講師をお選びいただき、担当講師と体験授業を行うことが可能です。
体験授業をおこなった講師がその後の指導を担当していきます。

お問い合わせフローお問い合わせフロー

1. メールもしくはお電話でお問い合わせ

HPの応募フォームでお問い合わせいただきます。

2. 講師の選択

ココロミル講師陣の中から担当講師を一人お選びいただきます。
担当講師がその後の相談・体験授業・実際の指導を行っていきます。

3. 無料相談

担当講師が相談を承ります。お子様のご様子をお伺いし現状を把握します。
また、親御様からの質問に丁寧にお答えいたします。

4. 無料体験授業

ご希望のお客様は体験授業を受講いただけます。
担当講師が1時間、お子様のご希望の教科を指導いたします。

5. ご入会

体験授業後、受講方法、指導回数などを決定していきます。
担当講師から大まかなプランをご提案させていただきますが、親御様、お子様と話し合いながら決定していきます。

6. 指導開始

具体的な目標を明確化し、計画を作成いたします。
お子様のココロの状態、進捗状況を把握しながら個別指導計画を練り直していくといった対応もおこなっていきます。

お問い合わせ
無料体験・資料請求
電話でお問い合わせ